☆ゲスト様☆
 
   
   
 
 
     
 
 
     
 
 
     
   
     
 
金子製麺 販売パートナーご希望の方はこちらから
 
     
  神名の里(かむなのさと) かねこ製麺 有限会社金子製麺 神奈川県足柄上郡中井町田中994 電話0465-81-0425  
     
 
 
 
 
     
 
相州中井の里 長ほうとう(生麺)スープ無
 
季穂石臼荒挽き生そば
 
 
商品の特徴・他社類似商品との違い

創業明治拾年。金子製麺 季穂・ほうとう国産地粉を原料とし、職人のこだわりから天塩と電解水を使い、水まわしに重点をおき作られたモチモチした食感の煮込みうどんや鍋物にぴったりのコシの強いうどんです。


本物の味づくり数百年、金子製麺は明治の創業以来確かな品質と安全性を理念として着実に歩んでいます。良質な国内産原料を使用し、乾麺は麺打ち後も自然乾燥。生麺は添加物を一切使用せず穀物の味を引き出す多加水熟成製法により作り上げる為、風味・コクがある昔ながらの味わいのある本格麺です。これからも金子製麺をお引き立て下さいますようお願い申し上げます。
使用方法・調理例
おいしいお召し上がり方
1. 大きめの鍋に1ℓのだし汁を沸かし、白菜・人参・南瓜・ごぼう・ネギ等、お好みの野菜と肉や油揚げを入れて煮込みます。
2. 野菜がだいたい柔らくなったら、麺をほぐしながら入れて、6分位煮込んでください。
 ※生麺をそのまま入れると、とろみが付いて美味しく召し上がれます。※脱酸素剤は必ずお取りください。
3. 最後に味噌又は醤油で味付けて、2分位煮込んで出来上がり。
■鍋の後に使用する場合、一度ゆがいてからお召し上がりください。
 
節分 そば

商品の特徴・他社類似商品との違い
創業明治拾年。金子製麺・季穂は、北海道産きたそらち荒びきそば粉と厳選された地粉強力粉北海道産ゆめちからを原料として、職人のこだわりから天塩と電解水を使い、水まわしに重点をおき作られた香りと味わいのある生そばです。
★そばの粗挽きを使用している為、麺の表面にそばの皮がぷつぷつと付着しております。そばの皮の為問題はありません。
コシの有る風味豊なお蕎麦です。
本物の味作り数百年、金子製麺は明治の創業以来確かな品質と安全性を理念として着実に歩んでいます。良質な国内産原料を使用し、乾麺は麺打ち後も自然乾燥。生麺は添加物を一切使用せず穀物の味を引き出す多加水熟成製法により作り上げる為、風味・コクがある昔ながらの味わいのある本格麺です。これからも金子製麺をお引き立てくださいますようお願い申し上げます。
 
     
     
 
 
     
 
変わらない、変わらないで守り伝える事。それは歴史から学んだ本物にだけ許された唯一の事。
日本の歴史が生んだ食に携わるものとして、それを伝えていく。本物の味を残していく。そして、
広げていく。それには、本物を作るという体験。本物をより多くの人に食していただくという事だと

思っております。また時代に合った私たちに出来る事を常に模索し、その時代の“今”を知る事から

本物を理解していただきたいと思っております。
    スタートラインは常に“今”。
    そのために、より多くの人に知っていただくスペースと機会を作って行きたいと思っています。
   金子製麺のコンプライアンス
    1.信頼をつなぐ、トレーサビリティーシステムの導入(←クリック)で偽装させません。
    2.ホームページでロットNo.の情報公開をいたします。
    3.日本製の食の伝統を守ります。
     
   原材料へのこだわり
   

金子製麺のこだわりは、製粉から始まります。独自の味を出す為に、契約栽培した国産の小麦(農林61号)を自社で製粉し、配合して使っています。
小麦は年に1度か2度しか収穫がありません。その小麦を良質のまま保ち、常に新鮮な小麦粉を作るために温度、湿度、管理を徹底し、使用する小麦のみを保管倉庫から取り出して製粉しています。
蕎麦も中国・カナダ産のものが多く出回っている中、契約栽培した国産の蕎麦(キタワセソバ)を使用しています。塩は汚染のないクリーンな深層海水をそのまま濃縮した天海の塩。
そして水。安全でおいしい水、食材の持つ味を最大限に引き出せる水として調理用の電解水を使用しています。

     
   安全へのこだわり
原材料から製品出荷までトレーサビりティを追及し、お客様の安全を守ります。
食の安全を守るため、徹底した細菌検査を実施しています。
異物混入を防ぐ為、金属探知機の使用をはじめ様々な観点から細心の注意をはらっています。
   
   販売へのこだわり
手作りと巧みの技をにこだわる為、大量生産は致しません。

できるだけ作りたての物をご提供できるよう、極力受注生産に成り得るよう、製造在庫の管理を

  徹底しています。